2013年02月19日

Smarty3のSHIFT-JIS対応方法

テンプレートがSHIFT-JISの時の対応方法。

$smarty->registerFilter("pre","filterUtf8");
$smarty->registerFilter("output","filterSjis");

$smarty->display("index.tmpl");

//UTF-8からShift-JISへ
function filterSjis($buff, &$smarty){
var_dump($buff);
return mb_convert_encoding($buff,"SJIS","UTF-8");
}
//Shift-JISからUTF-8へ
function filterUtf8($buff, &$smarty){
var_dump($buff);
return mb_convert_encoding($buff,"UTF-8","SJIS");
}
?>
posted by hanamako at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。